映像雑記帳(唯我独尊)

アクセスカウンタ

zoom RSS TMPGEnc Movie Plug-in AVC for Premiere Pro導入

<<   作成日時 : 2014/07/18 22:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

大量の顧客情報が名簿業者に流出してしまいました、個人情報だからよかったもののマスコミが嫌がる秘密保護法、スパイ天国の日本で防衛秘密などを扱う職員、兵器メーカーの開発担当者なども十分な身辺調査をして国家秘密を洩らさないようにしてほしいものです。

■ TMPGEnc Movie Plug-in AVC for Premiere Pro導入
TMPGEnc Movie Plug-in AVC for Premiere Proがリリースされました。これはx264でプレミアからH.264/AVC エンコードに対応したもので、NLEソフトの標準H.264/AVCはほぼメインコンセプト製が採用されており、このエンコーダよりも「x264」が高画質なのは周知の事実です。
プレミアプロから「x264」エンコーダで出力するには「ソレンソン スクイーズ 9」(USD$749)または「x264 PRO」(USD$299)が必要でどちらも高価で手軽に買えるものではありません。
画像

x264 PROは映像のソースによってはレンダリング出来ない場合が多く、人様にはお勧めたら確実に恨まれそうで、そのような度胸はなく、「ソレンソン スクイーズ 9」はプロ仕様で幅広いフォーマットの出力に対応しMatroska(.mkv)、HTML5(MPEG-4、WebM)なども出力が出来て、それなりに価値あるエンコーダで重宝しても、いざプレミアプロからの出力する場合、ビットレートなどの変更が一切出来ずスクイーズ側の品質プリセットでパラメータを設定し保存したプリセットを使用する仕組みで、この点が不満で不便です。
画像

更にx264で吐き出したH.264/AVCはどうあがいてもアンコールなどのオーサリングソフトでは再エンコードされるのでブルーレイオーサリング目的ではMainconceptH.264で書き出すしかなく、さりとてNLEソフトで中間コーディックで作成した映像をMPGEnc Video Mastering Works 5で再エンコードするのも無駄な話で、あったらいいなと思っていたエンコーダだけに何も考えないで飛びついてしまいました。
入手したのはTMPGEnc Movie Plug-in AVC for Premiere Proのダウンロード版 優待販売(日本語)で価格も税込み6,394 円とさほど預金残高にダメージを与える価格でもなく、ペガシスの製品はかゆい所に手が届いいると感じているので、プレミアプロの書き出し設定で細かいパラメータを指定してx264で出力できたら安いものと考えました。

インストール後にプレミアプロを起動するとライセンス認証画面が表示されるのでシリアル番号を入力してネットワーク経由で認証が完了し、経験上、月一回のライセンスの更新があり、これを怠りオフライン使用で撮って出しの現場で「TMPGEnc Video Mastering Works 5」が起動できなくて慌てた経験がありました。
ペガシス様に、お願いしたいのは、使用する機会がなくライセンスの更新期限が過ぎても一度くらいはオフライン使用の『猶予』を与えて欲しいものです。

プレミアプロから書き出し設定画面の「プリセット」を選択すると「TMPGEnc H.264」が追加されています。
画像


プリセットは「AVCHD」や「ブルーレイ」などの基本的なものだけで、Yotube、Vimeo、タブレット端末、PC鑑賞の用途のエンコードは新たにプリセットを作成する必要があります。
画像

基本ビデオ設定はIntel Media SDK(ハードが対応した場合のみ)とx264モードがありNVIDIA社CUDA関してはTMPGEnc Video Mastering Works 5でもお世辞にも高画質とはいいがたく、ここは標準のメインコンセプト製に任せて省略されており、x264とIntelのエンコーダは画質やパラメータの設定は全く別物です。
画像

「AVCHD」や「ブルーレイ」のプリセットを選択するとx264の詳細設定は出来ないようになっており、これはBDオーサリング用の映像は下手にパラメータを調整したらオーサリングの段階で再エンコードがかかってしまうので、これを防止するために配慮されているのかもしてませんが、よく考えられています。
画像

ソニーとパナのAVCHDのビデオカメラの場合はGOPの長さが15フレームの設定で、x264の場合はGOPを300フレームくらい長くしてもシーンの変わり目を検知して「I」フレームが挿入され画質にはあまり影響がありませんが再編集をすると編集がくそ重くなるので、個人的にはビットレートを高く盛り込んでGOPを短くして再編集に備えています。
画像


「標準」のプリセットを選択すると細かいパラメータの設定画面が出て初心者は、どこをどのようにパラメータを調整していいか皆目見当がつかないかもしれませんが拡張 x264 出力 (GUI) プラグインあたりのサイトを参考にして映像ソースと相談の上で試行錯誤でしょうか?
画像

詳しい使用方法は本家のヘルプページを参考にしていただくとして気になる画質を各種エンコーダと比較してみました。

■ 気になる画質
x264とメインコンセプト製の画質の差は、このブログで何度も取り上げていますが同じx264エンコーダを採用しているソレンソン スクイーズ 9と画質の差はあるのか?気になったので比較してみました、オリジナルソースはパナソニックGH3で撮影した1080 30P 75Mbs オールイントラで30秒のQuickTime movieファイルを使用し書き出しはH.264/AVC、ビットレート8Mbs-10Mbs 1passVBR、GOP30フレームの一般的に高画質とは無縁の設定ですがGOPとビットレート以外はデイフォルト設定のままで細かいパラメータは一切い追い込みなしで、とりあえずエンコーダの素性を調べてみました。
PC環境はShuttle SZ77R5+32GB+Core i7 2600K+Quadro K2000+Windows 7 Proです。

お断りしておきたいのは、比較画像がすべてでなく、あくまで一例に過ぎずパラメータの設定次第では画質も変化するはずで、あくまで個人の意見で参考程度にしてください。
比較に使用したクリップは比較的情報が多く圧縮が苦手なシーンで、画面の一部を原寸で表示しています。
画像

画像


・ソレンソン スクイーズ 9(エンコード時間:00:41)
やはり価格が価格だけに、数多いx264のパラメータがほぼ調整できる上に、通常はパラメータは自動選択となっておりオリジナルの解像感を保っているものの色調が黄色系にわずかに変化し気になるところで、何らかのパラメータ調整が必要かもしれません。
画像


・Matrox H.264(エンコード時間:00:31)
パラメータを扱う項目は少ないのですが、可もなく不可もなく、そこそこの画質です。

・Intel Media SDK(エンコード時間:03:43)
TMPGEnc Movie Plug-in AVCのIntel Media SDKで出力したまたまこのシーンではx264を超えた画質が確保されていますが、エンコード時間は実時間の7倍も要しており、どう考えてもハードウエアエンコードは動作していないようで何か変です。

・TMPGEnc Movie Plug-in AVC x264(エンコード時間:00:41)
エンコード時間はスクイーズ 9と同じで映像を比較すると少し解像感が劣るような感じでソースに合わせて画質を追い込んでいないのでこんなものでしょうか、色に関しては、ほんのわずかコントラストが低くなりますが、こちらのほうがオリジナルに近く今後に機能充実に期待しています。

・標準エンコーダ(エンコード時間:00:26)
エンコード速度はハードウエアエンコーダのMatrox CompressHDよりも早くて結構ですが、画質的にはやはり一番芳しくない結果となり情報がかなり省略され立体感が失われ、さすがにこのビットレートでは無理があるようです。

その他1080 60Pの映像も試しにTMPGEnc Movie Plug-in AVC x264でレンダリングしましたが、60Pの映像はなかなかのもので、低ビットレートでは標準のエンコーダより画質は確実に上でVECの生き残りのソニーカメラユーザー限定こちらのエンコーダに比較しても価格もはるかに安くて、アップデートの対応も早く導入しても損のないエンコードプラグインだと感じました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TMPGEnc Movie Plug-in AVC for Premiere Pro導入 映像雑記帳(唯我独尊)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる